なぜ道を創るのか

私達は「すべての道は日本へ続く」をミッションに掲げる、社会基盤の構築をメインとする会社です。
日本の観光的側面では、観光市場を国の重要な基盤産業として位置づけ、2020年には4000万人、2030年には6000万人という目標を掲げ、あらゆる施策が展開されています。実際、ここ10年で訪日外国人観光客数は3倍以上に成長を果たしました。
ですが一方、日本人の海外渡航者数は10年前と大して変化がありません。

このように国際交流の意識が閉鎖的な状況のままでは日本の成長機会を逃すと同時に目標達成も難しくなります。
私自身もアメリカや中国など世界のビジネスシーンを見る事で大きく影響を受けた一人です。
(情報)インフラの構築により、日本の文化やリアルを世界に発信し、そして世界の情勢を日本社会に活かす事が本当の日本創生であると信じています。また、日本でのダイバシティ推進や企業のグローバル進出も同じことです。

そのためには国際交流を最適化する施策が肝要となります。
グローバルに開けた(情報)インフラを構築し、日本の経済発展に貢献する事が私達の使命です。

株式会社LocalSquare
代表取締役 金川 和也

Mission

今日も道をつくる

私たちは人類の進化のため、道を創り続けます。ある時は人が人として生きていく道であり、またある時は文明や国の存続していく道を弊社はリードし、創っていきます。このMissionは企業としての最優先事項であり、これからの未来栄光変わらないものです。

Mission

今日も道をつくる

私たちは人類の進化のため、道を創り続けます。ある時は人が人として生きていく道であり、またある時は文明や国の存続していく道を弊社はリードし、創っていきます。このMissionは企業としての最優先事項であり、これからの未来栄光変わらないものです。

Vision

そのために幾多の壁を破り続ける

進化には壁があります。しかし、壁は誰かが越えなければ未来に進化がありません。弊社では社員一人ひとりが自立し、自ら課題に対しての解決する力を持つ企業を目指しています。

Vision

そのために幾多の壁を破り続ける

進化には壁があります。しかし、壁は誰かが越えなければ未来に進化がありません。弊社では社員一人ひとりが自立し、自ら課題に対しての解決する力を持つ企業を目指しています。

Value

Neo Solution (新しい解決法)
Neo Emotion (新しい感動)
Neo Occasion (新しい機会)

この3つは弊社が社会そしてステークホルダーに提供する価値です。新しい解決策とは奇抜さと独創性から生まれ、新しい感動は意外性から生まれます。また、意外と感じてもらえるよう新しい機会の提供に努めております。

Value

Neo Solution
(新しい解決法)
Neo Emotion
(新しい感動)
Neo Occasion
(新しい機会)

この3つは弊社が社会そしてステークホルダーに提供する価値です。新しい解決策とは奇抜さと独創性から生まれ、新しい感動は意外性から生まれます。また、意外と感じてもらえるよう新しい機会の提供に努めております。

Member

CEO
金川 和也(Kazuya Kanagawa)

CIO/CFO
丹羽 佑(Tasuku Niwa)

coming soon